10/02のツイートまとめ

radio_be

いや、たまたま、自分の自意識が「顔から火が出る系」なだけかもですが。(たまたまじゃないな)
10-02 20:55

さて、作業に戻ります。漫画描きにしても物つくりには「自意識」が大事です。が、大体、物つくりの自意識って、賞味期限が切れた頃思い返したり自分の作品の中に見つけたり、片付けてて見つけたメモに書いてあったりすると…顔から火が出ることが多いです。自意識はこっそり持っていよう。
10-02 20:54

それにしてもマック上だからかもですが、ツイッターの不安定さには、「天然」という言葉しか思いつきません。消したツイート、よそのタイムラインからは消えてるけど、自分のタイムラインにずっと残ってたり。
10-02 20:51

@mkm_ 大恐縮でございます。> 一連のついーと、RTさせてもらっちゃいました
10-02 20:50

@est_em すてき!!!一度言われてみたいセリフだ>「これはお父さんが読んでも大丈夫なやつか?」
10-02 18:45

それにしても突然なんだよ自分とも思いますが、さっき京橋で竹宮恵子先生の「風と木の詩」展を見て帰ってきて、タコシェでゲットした、新書館の坂田靖子先生の魔法圏よんでて、つい…。
10-02 18:43

終わり。
10-02 18:35

呼び名はどうでもよくて、タブーだった頃の作品の上品さと際どさを何時までも保ちたいと思っている今日この頃でございます。
10-02 18:34

じぶんが「やおい作家」とカテゴリー分けされて、違う~と思わなくなったのは、つい最近のことです。いや、思うべきなのかもしれませんが。(わりあいとどうでもよくなった)BL作家と呼ばれても無抵抗。
10-02 18:33

それから、801というジャンル的棲み分け言葉が出来ると、大きく全部を飲み込んだ「それ系なもの全般」という感じに拡散して、ソフトな語感で商業的イメージを作ったBLが一般化するにつれまた、少し際どい波打ち際に退いていった感を感じています。
10-02 18:30

その後、やおいと言う言葉は大きく変化し、二次創作的な意味合いに強いエロスの表現を醸した物という意味合いが自分の中では「後日一般的なったやおいと言う言葉」と認識されました。
10-02 18:29

やおい(やまなし 意味なし おちなし)にはもちろんちょっとした卑下や自嘲も込められていたかも知れません。が、意味やテーマより、魅力と面白さ、際どさを取った、それもまた、ものつくりらしい冒険心が先立ったのではないかと思っています。
10-02 18:27

記憶の中の「やおい」ことはじめ。坂田先生のらっぽりを読んだときは、ほのかなエロスと、美しさ、圧倒的な魅力があり。敢えて、ストーリーのセオリーを外して、その部分に焦点を中てたエポックメイキングな作品達に、「やおい」というのはある種の枷をはずす呪文としての効力を感じました。
10-02 18:25

もうちょっと、暖かくなりそうな外の気配です。
10-02 08:54

おはようございます。今日もお医者の日。
10-02 08:53

まだ、仕事があるのですが、一旦寝ます。
10-02 01:55

展覧会頁作ってたら肩がごりごりに凝りました。http://www5a.biglobe.ne.jp/~belne/jungle10/
10-02 01:54

関連記事
プロフィール

belne

Author:belne
中古まんが家belneの公式ブログです。
週3日京都の人になっています。
仕事のお知らせや、自費出版のお知らせ
他愛のない一言日記
日常徒然日記等等を時々更新。
更新が滞るときは元気に仕事をしているはず。
ちょっと滞り中の公式サイト
bbsはこちら
コメントはbbsにてどうぞ♪
公式ついったーはこちら




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード